メンテ日記 (その6)  
     
161 
    ハウツーでもいいかぁ      (2003年12月13日)


 こういう金属ブッシュのリアショックのグリスは高いシリコングリスでなくてもいいです。
 今回はモリブデングリスを使用しました。
 何もつけないとこすれて減ってしまうぞ。





 

純正のワッシャーを入れないで締めると、袋ナットがこのように裂けます。
 この分厚いワッシャーが純正なのです。
 何でかなー?知ってる人教えてください。なぜ分厚いワッシャーなの?


162 
    げげっボルトがっ        (2003年12月14日)

無いっ!ドラムサポートのボルトが無いっ!死ぬよマジで。
 いつから無いのか知らないけど、皆さん点検してね。
普通は緩まないところ。でもこの世の中何が起こるかわからないのだ。
 スプリングワッシャーが無いからだとワッシャー入れて別のボルトを入れました。
 確かディスクのころにはもっといいボルトで緩まなかったと思うなぁ?


163 
     コレは無いやろ、なんぼなんでも     (2003年12月14日)

ほぼ出来上がって、オイル交換。うん?
 ドレンボルトに普通の鉄ワッシャー!コレは無いやろ。そこまでコストかけずに中古車作るの?
 仕方ないので銅ワッシャー(純正)を入れます。もちろんパーツ代は頂きます。
 鉄ワッシャーではオイル漏れは避けれません。
 いつでも在庫はあります。
 しかし、中古車は怖いねー。いえ、お店選ぶの間違えると勉強代が高くつきますねー。
 うちに来いとは言っていません。忙しくなりますので。


164
     合法の姿       (2003年12月16日)

K氏車両合法の姿。かっこいいし乗りやすい。
ハンドルなどは改造申請、ついでに引っ越したというので住所も変えた。
車検の際の構造変更は気分によりますが2.3千円アップです。

2004年8月28日
わかりやすいように改造申請と書きましたが、改造した部分はありませんね。
正確には記載事項変更です。
つまり、幅や、高さ、長さ、車重が変更されます。
現車の寸法を測って変更するのです。


 


165
     まだあったか?うちの倍の価格の車両     (2003年12月16日)


 車検から帰ってきて、元?に戻します。
 フロントは太いタイヤのホイールにして、ドラム特有の難しいブレーキ調整をします。
 うーん、なぜか軽くホイールが回らない??ベアリング?でも無いな。
 わかった。スピードメーターのギアが錆びていて回りが悪い。オイルとグリスぶちこみます。
 何でココが錆びるの?

 原因はコレです。スピードメーターのワイヤーにOリングが入っていません。これでは水が入ります。
 まだありました。やりますねー。わずか100円です。
 もう少しでスピードメーターギアが壊れるところでした。さて、請求書に書き込み・・・
 いつも在庫あります。ちなみにタコメーターのOリングも同じパーツです。


166
     CRキャブの本当の話      (2003年12月17日)


 ケイヒンのCRキャブ。いいですねー。本当に良いキャブで確実に全ての性能が上がります。
 FCRはさらによいです。カッコ以外はね。
 ミクニTMもいいですよー。私はミクニ好きです。

 さて、なぜCRキャブにしますか?
 まずはカッコのため。
 確かに赤くCRと書かれたキャブはかっこいいですね。正解!

 パワーアップのため。
 セッティングがそこそこでも確実に良く回るようになり、トルクも増え、 パワーも上がります。全く異なる車になります。
 (不圧キャブに比べて)
 始動性も良く、アイドリングの安定もいいです。
 (VMキャブに比べて)
 正解です!

 本当の話
 エンジンが不調のSR400を安く仕入れたバイク屋さんがありました。ヘッドの音がうるさい上に圧縮が低くパワーもありません。
 エンジンを直す技術もありませんし、時間と金ももったいない。
 30000円弱でCRキャブをつけて安物のキャプトンマフラー(中古)をつけました。
 アーラびっくり!圧縮無くともパワーは上がり、普通のSR400並に走るようになりました。
 その上に吸気音と排気音でヘッドの音はわからなくなりましたとさ。
 続きがあります。
 お客さんには「CRキャブがついてるから良く走るよー」と勧めて、普通のSR400よりもさらに50000円高く売れました。
 儲かって店はどんどん大きくなりましたとさ。めでたしめでたし♪


167 
     家電は簡単?だった       (2003年12月18日)


 えー、12月18日ですが冬休みに入っています。自営業はこういうところが自由でいい。
 ただし有給休暇なんて無いので、無給休暇です。それでも貧乏人にも正月は来ます。

 石油ファンヒーターが壊れました。ヒューズが飛びます。寒いです。
 通常家電なんて物は内部を清掃してやって、ハンダをやりなおしたりしてやれば直ります。
 そう思っていましたが・・・コレは複雑・・どうにか悪いだろうセンサーを3個に絞りましたが駄目。
 ヒューズが飛びます。うーーーーーぷちっ飛びました。私のヒューズです。
 続きはこちら「ストーブの話」へどうぞ.


 こちらは乾燥機、壊れました。無理もありません10年以上使っています。
 内部に詰まった綿埃をエアで飛ばし、ベルトを交換すれば直りました。
 熱を持ちすぎていたのですね。ベルトなど今でも部品あるんですねー。

 それではどうぞ良いお年を・・・って今4月やろ


168  
     仕事始め           (2004年01月06日)

 さてさて、今年もよろしくどうぞ。ってだから今4月だよ
 やはりボロイSR400をレストア?いえ、整備して中古車を造ります。
 フロントフォークのオイル漏れが面倒なのでリアからいきます。
 こいつは程度良く、簡単に分解できました。内部も上物です。
 ただ、錆が多いので高くは売れないなぁ。


169
      苦手な錆び取り        (2004年01月06日)

 苦手なんだよなー、錆び取りは。辛気臭いし、きりが無い。
 まぁ、リアのプレートも外したついでにサンドブラストをかける。
 アルミナは埃がひどいので、ガラスビーズをよく使う。砂を変えるのも面倒だしね。
 ガラスビーズはマスクしていても(溶接用、有毒ガス除去用)のどが痛くなる。
 コレで限界。やはり先にアルミナかぁ



170
     苦手な錆び取り その2    (2004年01月06日)


 でも鉄には威力あり。ブレーキアームの裏です。
 裏なんて誰も見ないしみえないねぇ



171 
     久々にフロントフォークの話      (2004年01月07日)

 通常、中古車も車検車もフォークオイルは交換します。
 私の考えでは日本は道路が良いので5000kmあたりでの交換でいいと思います。
 ですがエンジンはしょっちゅう変えてる人もフォークオイルは変えないでしょう。
 足回りは大切!たまには交換しましょう。

 うちではヤマハ純正のオイルを使用しています。在庫は10番と15番。
 コレをオーナーの走り方、経験、体重から考えてブレンドします。
 私の経験から10番では物足りず、15番ではガツガツきます。だからブレンドなのです。
 こういうセットもします。わかりにくいですが、メスシリンダーの黒線がノーマルの量、約180ccです。
 これはさらに20cc多く入れました。これによりエア室が少なくなり、沈み込むにしたがって硬くなります。

 そしてエアでの加圧も出来ます。実際0.03ヘクトパスカルなんてセットは難しいのですが、確実にスプリングは硬くなります。
 スプリングを硬くするのはオイルで硬くするのと違って、SRでは有効な手段です。
 フィーリングなどについては色々な意見があるでしょう。この辺で・・・
 言いたいのは星の数ほどのセットが出来ることと、オイル換えてないのはブレーキング時の挙動などと合わせてコーナーリングなど語れる車では無いという事です。
 劣化したフォークオイルではどんな高価なスプリングでも意味成しません。


172
       おーっ、久しぶりのゲロッ!     (2004年01月09日)


 コーヒー牛乳です?
 ほぼ出来上がって、最後にエンジンオイルを抜くと・・・ゲロッ!なんじゃー?
 エンジンオイルに水が混入するとこうなります。
 別にあせることはありません。仕事が増えただけです。
 高く仕入れた中古車は程度がいいなーと思ってたのに・・・くそっ!オイルまで見ていませんでした。
 まだまだだなー。プロ?が見て買っても失敗するのです。
 見ないで買うヤフーは今のところパーツも含めて70%ほど失敗しています。(運がわるいのか?)



 









オイルフィルターももちろん終わっています。
 ここで交換せずに、フィルターを入れずに組みます。
 そして何回かオイルを入れてエンジンを回すのです。新しいオイルはもったいないので廃油を使います。
 残っているコーヒー牛乳と混ぜるのです。だんだんブラックコーヒーに近づけます。


173
        おーっ、久しぶりのゲロッ!2     (2004年01月11日)

 オイルは水より軽いので、重い水は下に溜まります。
 コレはエンジン下のストレーナー。3回のオイル交換後です。外してきれいに灯油など洗い油で洗浄します。
 はー、さっぱりした。




 なぜ先にストレーナーをきれいにしないかって?それは何回も廃油を回してエンジン内部の水分をココに落とすためでした。



 そしてコレがフレーム側に付いているフィルタ。
 意外にきれいですが、コレを外した時にヘドロのような物が・・・ボトボトッとでてきました。
 27mmのディープソケットで外します。かなり硬くしまっていますよ。
 ちょうど網の位置がドレンボルトあたりなので、ドレンボルトを抜いてもヘドロはでてきません。


174  
      サンドブラストもうしません       (2004年01月11日)

 CB125JX(知ってる?)のシリンダーをサンドブラストしました。コレが大変だった。
 ホンダのこのころのシリンダーは材質が良いのか、硬い!
 結局一番荒いアルミナを使用しましたが思ったようにいかない。仕上がらない。
 数時間コンプレッサーは回りっぱなしで埃まみれになりながらがんばった。
 でもだめ。ふうぅー。もうしないよ。商売でやるのはやめました。とてもプロの仕上がりではない。


 なつかしいCB90これにシリンダーが合うらしい。知らなかった。
 ホンダのこの辺のエンジンは最高にいい物です。カブもね。
 ホンダも良いエンジン作ることがあります。XLなどのシングルも丈夫ですね。
 こういう旧車?は歓迎です。ヘビーな修理は出来ませんが見せに来て下さい。


175
        ありゃりゃーだめだこりゃ       (2004年01月12日)

 レバーをグリスアップしようと思ったら・・・あれっ、コレではゆるみ止めナットの意味がありません。

 これ、この方向が正解です。これで緩みません。ついでに少々錆とってデコンプレバーとともにモリブデングリスを詰めました。
 動きは軽いです。


176 
      すげー、シロモノ入荷        (2004年01月16日)

 でたっ!最新車!25周年500台限定車!\550,000!
 実は知り合いのバイク店(単車屋ではありませんれっきとしたディーラーです)から「下取りしたから買ってくれ、SR専門店やろ」
といわれたシロモノです。

 中古と言っても1年もたたない車検つき車、逆立ちしても買えるわけありません。
 じゃあうちの宣伝のためにとヤフーに出品して売ってしまいました。こんなの現金で買える人もいるのですねー。
 現金買取のとある貧乏単車屋でも買えないのに。現金買取に偽りあり。(実は現金10万しか持ってません。)
 現金買取ののぼりはもう出しましぇーん。許してください。


177 
      光っている!キレイデス♪怖いよー     (2004年01月16日)

 ぐわー、キレイデス。キックペダルもブレーキペダルも、もちろんケースカバーも。
 さすがです。とてもいつも見慣れているSRとは違います。
 バルブクリアランスぐらいとってやろうと思ったけど、怖い。タンク外すの怖い。
 1日8個しか出来ないタンク。キレイすぎる。
 バイク屋からは「そんなモン何百万もする外車やあるまいしSRやん、なんで怖いねん」と言われるが怖い。
 1番怖いのは盗難!もし工場があらされて盗難にあったら・・・倒産です。

 メーターもすごけりゃキー抜いてもなにやらピカピカしている。なんやら芋がついている。
 バッテリーは大丈夫かな?と心配してしまう。
 食えない芋です。鳴門金時ではありません。
 コレによって盗難の心配はかなり減るとか・・・本当かなー?


178 
     落ちついたところであら捜し、いやらしいねー    (2004年01月16日)

 アクスルシャフトはゆるみ止めナットです。怖くてなぜかきつく締めてしまう。
 フロントは数年前からディスクです。このいっぱい開いた穴が嫌いなのです。
 ローターは限定車ブラック!
 裏は・・・・コストダウンのために塗っていません。









 


オイルドレンの出っ張りも無くなった新型フォーク。
 下部は砂型の後あり。限定車ならばこういうところまでバフがけして欲しかった。
 しかも下のブラケットはメッキでごまかし。鉄か?




左が旧型、右が新型。車載工具の箱が小さくなり入れにくい。袋のYAMAHAの文字も消してコストダウン。


 それはいいとして、裏についていたバルブクリアランス用シクネスゲージは無くして欲しくなかった。
 最近のオーナーは自分でしないのでしかたないか?かなりのコストが削減できます。


 ハンドルホルダ下のナットも緩み止めナット。本当に緩まないことを祈る。
 きつくしまるのでボルトが錆びる。
 その奥は芋ビライザ?ブラケットから取り外し不可能


 



限定車のリアブレーキアーム。ザラザラ





 
私のSR500のブレーキアーム84年以前の物。ピカピカ

この辺で許してやるか。
ただのひねくれものです。悪いかよー


179 
      タイヤ交換はもうしない。        (2004年01月20日)

 大体タイヤ交換嫌いなんだよなー。といいつつ頼まれれば仕方ない。
 TT100GPを入れる。ふんじゃこりゃホンだこりゃ。冬に汗だく。どうにかこうにか出来た。はー、チューブレスは硬い。
 てゆうか冬にタイヤ交換は間違いだ。
 ところが耳が出ない。チューブ入ってるから出にくいのはわかるが出ない。
 空気を入れたり抜いたり・・・大変だ。どうにかなったか・・・背中痛い。もうやらねー!
 チューブレスをチューブ入れて組むなんて、もう私はやらない。

 この日、夜までコンプレッサを回してタイヤ交換したから、近所からうるさいとクレームが来た。
 あ、タイヤ交換依頼のH氏のせいではありません。
 この日は昼に10cmほど、鉄板も切ったのです。それもうるさかったのでしょう。
 やめてくれとまで言われたので、やめるかなと思った。
 その後の話はトップページを読んでください。
 ちょうどいい。帳簿の時期だし、忙しくて疲れてもいた。自分の単車を触る暇もないし、歓迎されてないようだし・・
 色々と考えたいこともあった。サラリーマンがいい、これでは生活できない。70%はやめる気だった。
 近所の人と争うのも嫌い。争いごとは嫌い。だからレースも嫌い。根性も無い。

 外れましてすみません。4月現在まだやってます???
 タイヤは高校時代のクラスメイトが社長のバイク屋に交換に出しています。
 タイヤチェンジャーがあるのです。O社長は私のSR以外のバイクやスクーターの師匠でもあります。


180
      請けてる仕事はやり遂げる。  (2004年02月06日)

 約2週間休みました。その間多くの人から励まされ、必要とされているようだ?と勘違いしてしまい。
 請け負っている仕事はこなさないと迷惑がかかると、静かーに再開することにしました。
 この時点で続けるか辞めるかは半々でした。

 足だけですがタンデムステップも買えないような(失礼)貧乏学生さんにも支持され、ダンボールステップ板が泣かせます。
 そのステップ板の足のS氏オーダーのSR400の仕上げに入ります。

 そういえばメンテ日記が1年です。もう180回!よくもまぁ、ネタがあったものだ。
 自画自賛ですがよくやってます。
 文章は物書きになりたかったので好きです。でもパソコンは・・・
 やり始めて3年ちょっと、全て独学。未だキーボードから目が離せず、打ち込むのは両手の人差し指のみです。
 コレだけの文章作るのにゆうに30分以上かかります。たいしたもんだ。

 あー、ひとつついでですのでお願いがあります。
 ホームページのファンがどんどん増えてくれるのはうれしいことです。
 また、メールもたくさんありがとうございます。
 ほとんどのメールには返信していますが、なんせキーボードたたくのは上記のとおりです。
 遅くなってしまうのはお許しください。

 あとメールの件ですが、「SR500に乗ってるマサです。質問があります」などというメールが来ます。
 私は古い人間にそろそろなるのでしょうが、せめて「兵庫県宝塚市でSR500に乗っています今村まさおといいます」
としてください。
 別に客にしようなどと思っていません。忙しくなりますから。
 どこの誰かわからない初メールの方の質問に答えるために30分以上使うのも疲れます。

 もちろん知ってることはお答えしますが、空冷専門単車屋としてまだ2年、知らないことも多くあります。
 全てが正解ではないでしょう。ただ皆さんよりはるかに多くの台数のSRに接しているだけなのです。
 改造や細かいことでは使用グリス、MFバッテリー、防錆塗料のことなど私の考えでやってることです。
 皆さんホームページは信用せず、全ては自己責任でお願いします。
 出来れば某巨大SR質問サイトに質問してください。

 応援メールや一緒にがんばりましょうメールなどは大歓迎です。
 私はこうやっていますなどのメールは本当にありがたいものです。
 ぐわー、長くなってしまった。ちなみにコレだけ作るのに1時間越えました。ちゃんちゃん♪


181 
      I氏車両 その1       (2004年02月06日)

 私のホームページを見つけて、S氏を連れてきてくれたI氏の車両。

 まずアポを入れてもらってから、私のいるときに来て下さい。月に半分しか工場にはいません。
 そしていろんな話をして、私が「この人の仕事ならばするかな」と思ってから初めて仕事を請け負います。
 皆さんも私の仕事を見てから任せてもいいと思ったら仕事ください。
 全く知らない人の仕事をいきなり来てやってくれと言われてもねぇ。

 それから車両を見せてもらってあら捜しをします。「ここが駄目、これはたいへんだ、こんなことしたらあかん」
 いやらしいでしょ、でもこれが私の趣味なのです。ごめんねぇ
 カスタムは人それぞれ好みがありますので口出ししません。

 I氏車両、よく手が入っています。ネットで買ったものみたいですが、キレイです。
 グリーンサンバーストが美しい。コニのショックにスーパートラップと私好みです。
 外見ではなく手が入ってるかどうかを見ます。来難いですよー。
 私に色々言われ二度と来ない若者は数知れず?I氏は違いますよ、学生さんですが上お得意様です。

 月に数人しか来ない客をさらに減らしてしまう。駄目ですねー全く。商売の素質無しです。
 あ、ぼろくそに言われながら無料でこき使われ、通い続けてついには自分の1台を組み上げてしまった若者N氏なんて方もいます。
 最近来ないねー。置いていったパーツはもらっとくぞ。


182 
      センタースタンドストッパ     (2004年02月06日)

 I氏車両のセンタースタンドストッパ。うまく作っています。スイングアームへグリスも入っていますね。
 マフラーを交換するとセンタースタンドの止めがなくなります。そこで必要になってきます。
 自分で作るとホームセンターなどで材料を仕入れて\500までで出来るでしょう。






 私は市販品を使います。作ってもいいのですがこの斜めカットが難しいのです。プロだからこそ斜めにこだわりたい。




 それはね、フレーム側が斜めになっていてそこでうまく止まるのですね。
 きっちりとまります。自分で作るとかなり時間がかかります。
 このデイトナの物は\1,000程です。つい買ってしまいます。
 I氏友人S氏様用中古車で使用しました。こんなところにも少しながら金がかかっています。


183 
       タコメーターケーブルは必交換      (2004年02月10日)


 エンジン上部のタコメーター取り出し口です。水が入っています。
 メーターのところから入ってくるんですねー。




 それにエンジンで熱くなり、また冷えます。それではケーブルのゴム?カバーは耐え切れないのです。
 SRの中古車は90%ここからオイルがにじむと言っていいでしょう。
 そこでMotor Works IMAMURAの中古車では必ず新品に交換することにしました。
 おーっと久々の宣伝だ。


 これぐらいちん切れていると惜しくは無い。でも使えそうだと惜しいんだよなー。
 数千円ですがやはり金かかっています。








 新型のケーブルを使いますので水も入りにくくなっています。



 これはそのお古を使い続ける私の車両。ビニールテープで止めて、タイラップで縛ります。
 本当はこれでいいんだけどね。さらに内側をシリコンでふさぐと完璧!
 みんなオイルにじむくらい我慢しない?


184 
      キャブレターを外す時の注意!     (2004年02月20日)

 ノーマルのエアクリーナーつきのキャブレターは外しにくいですねー。
 ウーン、よいしょ、こりゃ、ボリッ・・・・ゲゲッ!
 折れました。コレが何するものかわかりませんが、駄目です。
 (赤丸、見えますか?)
 多分アクセル閉めた時にアフターファイヤーを防止する物・・・かな?




 コレが正常。プラスティックが硬くなってるし、引っかかりやすい。
 高いパーツなので注意しましょう。
まぁ、失敗して学ぶのです。







 そう、私もコレで3回目の失敗です。駄目じゃん。
いいんです。お客の前でやっちまったら謝るし、新品パーツいつでも在庫あります。


185
      キャブのオーバーホール      (2004年02月24日)

 あんまり書きませんがエンジンの調子の良し悪しは、ほとんどがキャブレターで決まります。
 したがって、キャブレターをオーバーホールするのは非常に重要な事なのです。
 タンクが錆び錆びの車両はフロート室内にも錆が回っています。
 錆びの粉はキャブレター内の小さなガソリンが通る穴を詰まらせてしまいます。
 こいつは水まで回っていました。水はガソリンより重いので必ずキャブレターに溜まります。

その上真鍮のパーツを錆びさせてしまいます。
 コレはメーンジェットが錆で外せないため使用しませんでした。
 うちの中古車では使えない!

 ですが、自分のでしたらこのままで各ジェットをキャブクリーナーで清掃すれば使用できます。
 キャブクリーナーも時間をかけるのが有効です。
 手がキャブクリーナーのいい匂いになります。私は好きですけど・・・
 それでも駄目なら中古のキャブを買うのもいいですね。もちろんオーバーホールするんですよ。

Oリングも駄目そうならば交換しましょう。(カチカチでハリのない場合)
 ガソリンが漏れてきてまた外すの面倒だもんね。
 読者様からパーツナンバーと値段がわかればありがたいとご希望がありました。
 コレでわかる?ちなみに値段はメーカー希望価格ですので希望するだけで定価は無いのです。
 高いところもあれば、メーカーと直接取引のあるバイク屋さん(YAMAHAの看板が上がってるところ)は安く入るので安いかも?
 安く入れて高く売ってるかも?
 田舎なんかは送料も入ってるところもあるそうです。いろいろです。
 私はメーカーなど全く相手にしてくれませんので、部品商から買っています。
 しかもわざわざ取りに行きますので、送料は入っていません。儲けもありません。


186 
      キャブだけでは駄目、コックもね     (2004年02月24日)

 コックを外して見ましょう。
 あれー、コレは駄目。網に穴が開いています。
 錆がここから入り、オーバーフローします。
 現車はコックのバキュームバルブに錆び片が挟まってオーバーフローしていました。
 錆び片はタンク内をふわふわ泳いでますからねー。




 コックの下にゴミや錆が溜まるようになっています。でもこれだけではねぇー。
 ほとんどはキャブに行ってしまいます。
 とりあえず分解したなら掃除しましょう。
 他の部分も点検して、組み上げてください。
 こいつは網に穴が開いていましたので使いませんでした。


187 
       雨は怖いね            (2004年03月02日)

 うわっ、ステアリングヘッドを分解したら水が出た。
 雨が入ったのでしょうか?
 ボールに錆がきていて表面硬化が駄目になっています。レースも全て交換です。
 あかんなぁー、ほんまに
 錆びの多い中古車は怖いですよ、ホント!
 うちの中古車は錆が多くても、メンテナンスしてるから他よりマシかな?出たっ、宣伝
 皆さん安物でもいいから単車カバーしてね。安物は蒸れなくていい。


188 
      いたちのトイレ?         (2004年03月02日)

 最近こんな大きな入れ物をもらいました。
 いいねー、フォークやってもあたりが汚れなくて良い。
 黄色いオイルは新車時からのものです。赤いのはヤマハ純正ですが売ってるもの。
 黒いのは金属がこすりあって出る汚れですね。黒ければ黒いほど長く交換されていません。
 左右色が違うのは?事故車です。何も驚かなくてもいい。完全に直っていればいいのですから。

 入れ物はフェレット?という西洋いたちのトイレに使用されていたものです。
 匂いはフォークオイルと同じでした。問題なし。そんなもんかよー

 関係ありませんが工場の近くに、いたちのお家があるようです。夕方にはよく疲れて帰るお父さんいたちと目が会います。
 勝手に工場の敷地内を通勤に使わないでほしいなぁ。


189
    エンジン腰上分解整備大幅値下げ       (2004年03月05日)

 なんてこったい、もともと安いのにさらに値下げかいな。
 だいぶ何機もエンジンを積み降ろししてなれてきました。
 それもあるし、SRのエンジンで悪くなるところの90%以上はヘッドである事もわかりました。
 そこでパワーの落ちたうるさいエンジンを快適に仕上げるために腰上のみの整備の場合
ジャジャーン、基本工賃2万円です。
 あくまでも基本です。気分や程度、忙しさで変わります。おー怖
 もちろんどこまでやるかでだいぶ変わります。

 とあるカワサキの70年代車中心ショップの偏屈親父(私より少し若い)と私の会話。
「まだなれてないし、自信もまだあんまりないから安うしてんねん」
「何ゆうてんねん、何もようせんとこが高い事言うねんで、もっととったらええねん」
「シングルやしなぁ、あんまりとれんやろ」
「表通りの店が何もようせんと、わしらのとこ持ってきてやらせてボッタクリのうちの値段にさらに乗せとんやで」
「そやなあ」
「何も出来へんやつが何十万も言うんやで、きっちりやってるとこはそれなりの金額言うたらええんや」
「そやなあ、忙しなってもいややし、エンジン載せるの重いもんなぁー、Zとかもっと重いやろどうしてるん?」
「客に載せるの手伝わすねん」
「それええなぁ、わしも手伝わせて安ぅするわ、自分で載せさせよ」
「SRなんか自分とこでエンジンやるSR屋無いやろ」
「そやろな、大きいとこは5万くらいとりよるからどっか出しとるな」
「シングルで5万!高ー!下請けしたら?」
「したいけど、知り合いないわ載せるのなかったらなんぼでもするけどなぁ、腰痛いねん」
「ほんなら、たこうせーや」
「うちら裏通り、客けーへんやん」
「けーへんほうがええやん、自分のできるやん」
「せやなあ、自分のぜんぜん出来へんわ、どうせ儲からんしな」
「SRみたいな安もんの単車屋で儲かるわけないやん、せやから止めときゆうたのにオッサン聞かんから」
「ええねん、毎日たのしいから、何とか生きてるし」
「そうそう、今日も楽しかった、生きてて良かったねでええんちゃう?わしらも一緒やで」
「うそつけ、スナップオンもっとるやんけ」
「そら、ボッタクリの店やもん、見栄はらなー」

 誰か、突っ込んでくれ!延々とつまらん話が続くのでした。
 ここは高いけど腕の良い趣味の店です。宣伝しません、顔のでかい親父が忙しくなりますので・・・

 と、いう事で下りたエンジンを送って、又は持ってきての整備はさらに値引きます。


No.01  から No.40
SRメンテ日記(その1)
No.41  から No.70
SRメンテ日記(その2)
No.71  から No.100
SRメンテ日記(その3)
No.101 から No.130
SRメンテ日記(その4)
No.131 から No.160
SRメンテ日記(その5)
No.161 から No,189
SRメンテ日記(その6)
No.190 から No,219
SRメンテ日記(その7)
No.220 から No,249
SRメンテ日記(その8)
No,250 から No,279
SRメンテ日記(その9)
No,280 から No.309
SRメンテ日記(その10)
No,310 から No.339
SRメンテ日記(その11)
No.340 から No.359
SRメンテ日記(その12)
No.360 から No.389
SRメンテ日記(その13)
No.390 から No.419
SRメンテ日記(その14)
No.420 から No.449 SRメンテ日記(その15) No.450 から No.479 SRメンテ日記(その16)
No.480 から No.509 SRメンテ日記(その17) No.510 から No.539 SRメンテ日記(その18)
No.540 から No.569 SRメンテ日記(その19) No.570 から No.599 SRメンテ日記(その20)
No.600 から No.629 SRメンテ日記(その21) No.630 から No.659 SRメンテ日記(その22)
No.660 から No.689 SRメンテ日記(その23) No.690 から No.719 SRメンテ日記(その24)
No.720 から No.749 SRメンテ日記(その25) No.750 から No.779 SRメンテ日記(その26)
No.780 から No.809 SRメンテ日記(その27) No.810 から No.839 SRメンテ日記(その28)
No.840 から No.869 SRメンテ日記(その29) No.870 から No.899 SRメンテ日記(その30)
No.900 から No.929 SRメンテ日記(その31) No.930 から No.959 SRメンテ日記(その32)
No.960 から No.989 SRメンテ日記(その33) No.990 から No.1019 SRメンテ日記(その34)
No.1020 から No.1049 SRメンテ日記(その35) No.1050 から No.1079 SRメンテ日記(その36)
No.1080 から No.1109 SRメンテ日記(その37) No.1110 から No.1139  SRメンテ日記(その38)
No.1140 から No.1169 SRメンテ日記(その39) No.1170 から No.1199 SRメンテ日記(その40)
 No.1200 から No.1229 SRメンテ日記(その41) No.1230 から No.1259 SRメンテ日記(その42)
No.1259 から No.1289 SRメンテ日記(その43) No.1290 から No.1319 SRメンテ日記(その44)
No.1320 以降  SRメンテ日記(その45)